Home » スクール & ワークショップ » ランチタイムを利用した料理教室「EATALK」


ランチタイムを利用した料理教室「EATALK」


LINEで送る
Pocket


里見 浩子 / HIROKO SATOMI
フードディレクター。フードイベントや料理教室<EATALK>の企画運営をはじめ、様々な企業のレシピ開発、撮影など幅広く活躍。自ら食育指導士として講座講師もつとめる。releasetableでは、関東近県で開催されるさまざまなイベントやワークショップなどの情報を中心にご紹介します。


昔から「料理」そのものには興味があったものの、 就職して10年くらいの間ずっと仕事中心で残業ばかりの生活を送っていた私は、習いに行く時間はおろか、料理をする時間もあまりなく、そして作る料理は「自己流」でした。

 

レシピ本を見ながらうまく作ることができるものもあるけれど、いまいちパッとしない…。やっぱりレシピ本を見ただけではプロが作るみたいにはうまくできないんだよな〜、とか、もっと残業を気にせずに気軽に短時間で習いに行ける料理教室があればいいのにな〜、とか、そんなことを漠然と考えていた私がフリーランスになって、たまたまご縁があって企画・プロデュースしたサービスが『EATALK』でした。

 

EATALKとは、ランチタイムを利用した1時間完結の料理教室のこと。『ランチタイム内で料理教室が完結する』という他にはないユニークなコンセプトで、都内を中心に、現在3カ所にて展開しています。

 

実際には、1時間といってもトータル時間は約40分。オフィスから開催場所までだいたい10分圏内のお客様を想定しており、「20分の料理レッスン+20分のランチ」の計40分で終了しますので、オフィスとの往復時間を加えても1時間のランチタイム内にはオフィスへ帰ることができる計算です。

 

目の前でプロの料理人からメイン一品を習うことができ、さらにその料理を実際にその場で食べて帰ることができるという、効率的、かつランチタイムを有意義に使えるとあって、料理を習いに行きたいけれどなかなかタイミングがあわずに習いに行けないという忙しい会社員の方を中心に、現在までに約2,000人近いお客様にご参加いただいています。

 

また、最近では子育て中のママたちからも、「小さな子供を連れて料理を習いに行けるところがないから嬉しい」「子供はじっとしていられるのが30分が限界なので、短時間で料理が習えて嬉しい」といったお声もいただいており、お子様のいらっしゃるママ向けに離乳食のレッスンなども開催しています。

 

「食べもの」は体をつくる大事な要素。外食すれば楽チンだしお金を出せばおいしいものも食べられるけれど、毎日っていうわけにもいかないし、現実的には自炊も必要ですよね。

 

でも、なんといっても、いまの現代人は忙しい。仕事はもちろん、友達とのつきあいもあるし、さらに子育て中のママやパパたちなんてとくに、仕事して、家事をして、子供をお風呂にいれて、ご飯を作って、食べさせて、と本当に日々が戦争のよう。

 

そんな忙しい私たちにとって『ゆっくり料理を作る時間なんてない!』からこそ、20分という短時間で作ることができて、なおかつ「ちょっとしたコツ」をプロから習うことで、自宅でもおいしくパパッと作ることができたらこんなにいいことはないと思うのです。

 

実際に参加してくださったみなさんから「”乳化”っていう作業を教えてもらったことによってパスタがおいしく作れるようになった」とか「週末につくってみたら家族に好評でした」といったご報告をいただくと、私もシェフも本当に嬉しい限りです。まだまだ開催場所は少ないですが、定期的に開催していますので、ぜひお近くの方は遊びに来てくださいね!

 

開催場所
shibaura house (港区 / 田町駅) : 毎週水曜日・木曜日開催
idacafe (川崎市 / 元住吉駅) : 毎週金曜日開催
COOK&Co. (渋谷区 / 明治神宮前駅) : 不定期

EATALK : http://www.eatalk.jp/

LINEで送る
Pocket

  • 会社概要
  • ライター募集
  • このサイトについて
  • 利用規約
  • お問い合わせ
  • Copyright © 2015 releasetable All Rights Reserved.