Home » マルシェ & フードイベント » Aoyama Christmas Marketへ行こう!


Aoyama Christmas Marketへ行こう!


LINEで送る
Pocket


入江 葵 / AOI IRIE
パンコーディネーターエキスパート、パンシェルジュ。国内外パンを求めてどこまでも。パン屋さん紹 介や美味しいパン情報を様々なメディアを通し発信し、パンに関するセミナーやイベントも。2015年、発酵倶楽部発足。青山パン祭り事務局としても活動中。


華やかなイルミネーション、あちこちに顔を出すサンタクロース。
ショウウィンドウのディスプレイも赤や緑で彩られ、街を歩けばツリーやリースが目に入ってきます。 クリスマスソングがどこからともなく聞こえてくる季節になりました。

 

街中がクリスマスムード一色の12月。
6日、7日の2日間、Aoyama Farmer’s Marketでも、
クリスマス気分を満喫できるクリスマスマーケットが開かれます。

 

通常のFarmer’s Marketに加え、 パンや焼き菓子、デリなどの食のお店やこだわりのクラフトのお店など30店舗以上が集結! 今日はその中からここでしか味わえない、2つの美味しいコンテンツをご紹介します。 1つ目は『シュトレンと食べ比べ』。

 

 

ここ数年、日本でもじわじわと広まりつつあるドイツの伝統的な発酵菓子「シュトレン」。
クリスマスを待つアドヴェントの間に、少しずつスライスして食べていく習慣のある「シュトレン」。
日ごとにパンに具材の味が馴染みしっとりと深みが増していくので、
その変化を味わいながらクリスマスへのカウントダウンを楽しめるのです。

 

発祥の地は、ザクゼン州のドレスデン。
ドレスデンを中心に発展したお菓子で、戦後ようやくドイツ全土に広まったと言われています。今ではドイツ全土で愛されているシュトレンですが、ドレスデンの人々にとってはとりわけ愛着と特別な思い入れのある、歴史あるお菓子なのです。

 

昔はシンプルな素材で作られた素朴なパンのようなものだったそうで、 現在のようなリッチな配合になり、 砂糖に包まれた冬らしい見た目の高級菓子になったのは19世紀から20世紀にかけてのこと。

 

 

ずっと変わらないのがシュトレンの形。大きな楕円形は、生誕の際、イエス・キリストがおくるみに包まれていた姿を表していると言われています。

 

ドイツでは各お店はもちろん、各家庭で個性豊かなレシピが受け継がれているシュトレン。
今では日本でも、たくさんのシュトレンが店頭に華やかに並びます。
毎年どのシュトレンを食べようか迷うのですが、高価で特別で濃厚なものなので
そう何個も食べることがなかなか出来ません。
『少しずつ色々な種類を楽しめたらいいのに…。』
そんな願望から、誕生した企画です。

 

当日は、14店舗のシュトレンからお好きなものをお選び頂き、
スライスで食べ比べをお楽しみいただけます。
相性の良い、ホットビオワインやコーヒー、オーガニックの紅茶もご用意。
作り手によって全く異なる、個性の詰まったシュトレンの中から
あなたのお気に入りをぜひ見つけてみてください。

 

 

≪参加店舗一覧≫※順不同、敬称略※
・カタネベーカリー
・ダンディゾン
・ベッカライ ビオブロート
・RINCAFE
・畑のコウボパン タロー屋
・ブーランジェリー ボネダンヌ
・ZOPF
・ブレッド&タパス 沢村
・川越ベーカリー 楽楽
・KANEL BREAD
・TiMi
・ベッカライ ヒンメル
・Bricoler
・発酵所(7日のみ「しゅうとれん」で参加)

 

想像するだけでわくわくしませんか。 2つ目は『クリスマスマーケット限定の選べるオリジナルサンドイッチ』。

 

 

【Aoyama Farmer’s Market】でしか出来ないこと、【Aoyama Farmer’s Market】だからこそ出来ることがしたい、とずっと思っていました。

 

今回【Aoyama Farmer’s Market】での素敵なご縁が繋がって、
クリスマスマーケット限定のコラボレーションが実現!
手塩にかけ育てられた力強いFARM to Tableのお野菜と、
こだわりのパン屋さんのパンが主役の贅沢なサンドイッチが登場します。

 

Farm to Table(http://www.wearethefarm.co)は、固定種のお野菜を無農薬で育てる農家さん。 それぞれに個性と名前がある固定種の野菜は、世界中の農家が長い年月をかけて育て、種を繋いできたものだそう。

 

 

『出会った種たちとともに育ち、みなさんの食卓へ届けたい。』 そんな想いで農業をなさっている、笑顔が素敵なご家族です。

 

 

今回のサンドイッチでは旬の野菜が《detox green》と《antiageing red》の2種類からお選び頂けます。

 

 

サンドイッチをまとめるのは、fato.(http://fato.ciao.jp)のウォールナッツパテと植物性唐揚げ。 どちらかを選んだら、カスタムサンドイッチの完成です。

 

 

せっかく同じ空間にいるのだから、美味しいものが好きな仲間が集まって、 それぞれの得意分野を凝縮し、サンドイッチに詰め込みました。 たくさんの方々と楽しみを共有出来たらと思っています。 笑いながら大口をあけてサンドイッチを頬張る幸せを皆で感じませんか。 他にも、揚げたてクラプフェンやクリスマスのワークショップなど クリスマス気分を満喫出来るコンテンツが目白押し。

 

 

家族と、友達と、恋人と、 大切な人を誘って、ぜひ遊びにいらしてくださいね。 もちろんおひとり様も大歓迎です。 美味しいものを食べて、話して、笑ったら、あなたももう私たちの仲間。 クリスマスマーケットは今度の土曜日、日曜日に開催です。

 

《Aoyama Christmas Market》
日時 : 2014年12月6日、7日/10:00〜16:00
場所 : 青山国連大学前広場(渋谷区渋谷区神宮前5–53–70)
お問い合わせ : Media surf communications 株式会社 (http://www.mediasurf.co.jp)

LINEで送る
Pocket

  • 会社概要
  • ライター募集
  • このサイトについて
  • 利用規約
  • お問い合わせ
  • Copyright © 2015 releasetable All Rights Reserved.