Home » スクール & ワークショップ » 神田、パンとビールのペアリングの世界。


神田、パンとビールのペアリングの世界。


LINEで送る
Pocket


里見 浩子 / HIROKO SATOMI
フードディレクター。フードイベントや料理教室<EATALK>の企画運営をはじめ、様々な企業のレシピ開発、撮影など幅広く活躍。自ら食育指導士として講座講師もつとめる。releasetableでは、関東近県で開催されるさまざまなイベントやワークショップなどの情報を中心にご紹介します。


みなさん、パンは何と一緒に召し上がりますか?

 

トーストして、バターを塗ったり、さらにジャムを塗るのが好きな方もいれば、 パンの上にマスタードを塗って、カリカリのベーコンに、レタスにトマト、 その他たっぷりの野菜を挟むのが好き、とか、 具沢山のスープにパンを浸して食べるのが好き、などなど、 調味料やお料理とあわせてパンを楽しむ!という方は多いと思います。

 

ただ、飲みものとの相性を考えて パンを召し上がる方はなかなか少ないのではないでしょうか。

 

実は、パンと相性のいいおすすめの飲みものがあります。
もちろん、コーヒーともワインとも相性がいいのですが、 今回おすすめしたいのは「ビール」!

「え?パンとビール?」なんて声も聞こえてきそうですが、 悠久の昔、同じ材料から生まれたパンとビール。相性として合わない訳がありません。 また、どんなビールでもいいわけではないんです。 パンにも色々な種類のパンがあるように、ビールにもたくさんの種類があります。

 

果たしてどのパンに、どんなビールがあうのか!? そんな、いままでありそうでなかった”おいしいビールとパンの絶妙のペアリング(相性)”を 皆さんと一緒に味わい、楽しむイベントが5月16日(土)に開催されます。

講師は、パンのソムリエ「パンコーディネーター」であり、そして、ビアジャーナリストとして 日本ビアジャーナリスト協会HP、ビアエンタテインメントムック誌『ビアびより』(KADOKAWA)、 世界22カ国158本のビールを紹介するe-MOOK『ビールがわかる本』(宝島社)他執筆の 宮原佐研子(みやはらさとこ)さん。

 

パンにもビールにも精通する宮原佐研子さんと一緒に、 パンとビールの新しい魅力を一緒に美味しく、楽しく学びませんか?

 

「パンとビールの相性が知りたい!」という好奇心旺盛な方も、 「いろいろなビールを楽しみたい!」という方も、ぜひふるってご参加ください。

 

<イベント詳細>

[日時] 2015年5月16日(土)12:00-14:00(受付時間11:30〜)
[会場] シェア型複合施設「the C」
[住所] 東京都千代田区内神田1丁目15−10 内神田FTビル
※JR神田駅徒歩7分、都営新宿線小川町駅徒歩3分
[参加費] 4,000円
[定員] 20名
[注意] ・参加申込は先着順となります。      
・お申し込みは20 歳以上に限ります。      
・アルコールを試飲しますので、講座後の車両の運転はできません。      
・参加費にはパン、ビール代金が含まれます。
主催:一般社団法人 日本パンコーディネーター協会

 

▼イベントの詳細・お申し込みはこちら
http://jpcaevent0516.peatix.com/

LINEで送る
Pocket

  • 会社概要
  • ライター募集
  • このサイトについて
  • 利用規約
  • お問い合わせ
  • Copyright © 2015 releasetable All Rights Reserved.